主な学校行事

入学式 4月

  新たに藤塚小学校の一員となる1年生との出会いの式です。大漁旗やサクラソウで飾られた体育館で、大漁太鼓の演奏を行いお祝いの気持ちを伝えます。

1年生を迎える会 4月
  1年生一人一人にはっぴが手渡され、1年生も藤塚小の仲間入りとなります。その後、全校で楽しくゲームをしたり、歌を歌ったりして1年生を歓迎します。
避難場所確認・第1回クリーン作戦 4月
  新発田市で唯一の海に面した学校である藤塚小学校。防災教育のスタートとして、4月に避難場所を確認します。その活動の中で、藤塚浜を中心に地域全体をきれいにするために、第1回目のクリーン作戦を実施します。

探鳥会 5月、10月
  春と秋の2回、3・4年生が紫雲寺記念公園と落堀川に出かけ、藤塚浜に訪れる野鳥を観察します。
藤塚浜大運動会 5月
  地域と保護者、学校が一体となって行われる藤塚浜大運動会。藤塚小学校のグラウンドを舞台に、白熱した競技が繰り広げられます。
海の子 山の子 交歓会 8月、2月
  魚沼市立須原小学校と「海の子山の子交歓会」で親睦を深めています。夏は、6年生が藤塚浜で須原小を迎えます。
  冬は、5年生が須原小に迎えられ、須原スキー場で活動します。
 
全校なかよし班遠足・第2回クリーン作戦 9月

  自分たちの地域を知り、地域に貢献する活動として、全校なかよし班遠足を行います。なかよし班(全校縦割り班)でゴールまでの道順を考え、異学年で励まし合いながら、ゴールの公園を目指します。進みながら、避難場所を確認したり、ごみ拾いをしたりして協力し合います。午後は、なかよし班ごとに、公園内でスタンプラリーを行います。
校内マラソン大会 10月

  子どもたちの安全面、体力面を考え、学校の周りの歩道を利用したマラソンを行っています。

藤塚ふれあい文化祭 11月

  平成30年度より、地域の人々とふれあいながら行う活動を取り入れました。6年生の総合的な学習、4・5年生の音楽、全校児童の絵画作品など様々な学習の成果を発表したり、「ふれあい活動(児童自ら希望した体験講座)」を行ったりします。

  校内なわとび大会 2月 

  全校で、短なわとびと長なわとびの技を競い合います。
  6年生ありがとう集会・大漁太鼓引き継ぎ式 2月 

  これまでお世話になった6年生に感謝の気持ちを伝える「6年生ありがとう集会」。その集会の中で、5・6年から、4・5年へと大漁太鼓が引き継がれます。演奏とともに、地域の伝統を大切にしようする思いも引き継がれていくことになります。
卒業式 3月

  卒業生にとって、6年間の小学校生活において最後で最大の晴れ舞台です。ステージの上から、在校生や保護者、地域の皆さんに、卒業生一人一人が自分の言葉で自分自身の夢について語ります。

TOPページへ